定期コースでお得に購入できました

便秘がひどいので、サプリメントを定期的に摂ってできるだけ腸内環境を整えたいと考えていました。どんなサプリがいいか検索してみたら、アレルケアとスルスル天使で最終的に迷いました。乳酸菌に特別に詳しい会社が作っているアレルケアが一番信頼できそうだなと思って、アレルケアを購入することにしました。

定期コースの注文でお得に購入することが出来そうだったので余計に惹かれましたし、口コミを見ても評価がすごくよかったです。アレルケアを飲んだらアレルギーが改善されたというのもあり、私はハウスダストのアレルギーがあってよく咳が出るので少しでも改善されるかなと密かに期待もしました。

 

便秘も咳も解消されてびっくり

アレルケアを毎日のみつづけましたが、はじめの3日間は全く効果が実感できませんでした。
でも、4日目の朝にかなり久しぶりの便意を感じてトイレに駆け込みました。いつもはいきんでもいきんでも排便がないのに、今回はするりと排便があってとてもびっくりです。

便秘がこんなに早く改善されると思っていなかったので、すごく嬉しいです。そして毎日続けて飲んだところ、特に季節の変わり目に咳が出やす方り肌荒れをしたりしていたのが、全く咳がでなくなりましたし、肌荒れもしなくなりました。やはり乳酸菌の効果だと思っています。

アレルケアで美肌になれる理由-その1

アレルギーは、国民病とも言われるほど、一般的になってしまいましたが、花粉症やアトピーなどアレルギー症状のある人は、乾燥など、皮膚のトラブルで悩まれる方が多いかと思います。アレルケアは、体の中の免疫細胞などのバランスを整えて、花粉症やアレルギーに効果があるとされている製品です。

そうしますと、アレルギー症状が緩和されることに伴って、肌の状態は改善されますので、美肌効果があると言えます。実際に、アトピー性皮膚炎の症状緩和に効くという研究結果もあるようですし、効果を実感されている方の口コミも数多く見かけます。

 

アレルケアで美肌になれる理由-その2

アレルケアは、乳酸菌のエキスパートであるカルピスが、長年の研究の結果、選び出したL-92乳酸菌を配合しているサプリメントです。以前から乳酸菌は、腸内環境を良くすることで知られてきました。よく、便秘になるとお肌の状態に表れると言われる通り、腸内環境を良くすることで、美肌の敵である便秘解消に役立ちます。

さらに最近では、腸内細菌の塊である腸内フローラが、人の健康を左右していることがわかってきました。健康状態はお肌に出るものですから、アレルケアを継続的に摂取することで、美しい肌へ近づくことができることでしょう。

アレルギーだけじゃないアレルケア

アレルケアというとその名前の通りアレルギーに特化したサプリメントとして知られています。このサプリメントにはカルピス社が長年の研究の元選び抜いた「L-92乳酸菌」という乳酸菌が含まれているのですが、アレルギーはもちろんの事、身体の中からバランスを整える働きがあるので体質改善に効果的です。

しかも「L-92乳酸菌」は一般的な乳酸菌からは摂取できない種類なので継続していくうちに早い方ですと一か月くらいで身体に変化が出てくるのを実感でき、体調が良くなったとか、毎日すっきり過ごせるようになったなど様々な結果が出ています。

 

生活習慣病とアレルケア

乳酸菌の中でも貴重な「L-92乳酸菌」を含むアレルケアは生活習慣病にも有効です。これはお腹の中から身体のバランスが整う事で乳酸菌生産物質の働きにより糖の代謝を促し血中のブドウ糖濃度を正常に保ったり、体内の毒素を排泄し高血圧予防や動脈硬化予防にもなるためです。

また肥満に関しても腸内環境が整う事で代謝があがり体内の脂肪の消費が促され肥満解消につながります。他にも乳酸菌による生産物質の働きで自律神経の働きが整い睡眠の質があがり、ストレスからくる肥満や過食、高血圧、糖尿病などの予防にもなると言われています。

健康維持に腸内細菌が役立つ

腸内には約300種類の細菌が約100兆~1000兆個住んでいます。腸内細菌には、大きく分けて善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類があり、健康な人では2:1:7のバランスになっています。このバランスが崩れて悪玉菌の比率が多くなると、悪玉菌が作る有害物質によって体調がくずれてきます。そのため、健康を維持するために善玉菌の乳酸菌をヨーグルトなどで積極的にとることが大切だと言われています。

そのような中、最近、L-92乳酸菌という特殊な乳酸菌を使ったアレルケアというサプリメントがアレルギー症状を和らげることが注目されています。乳酸菌とアレルギーが関係しているとは意外な気がしますが、腸の役割を知ると納得できます。

 

アレルケアでアレルギー症状がやわらぐ理由

腸は食物に含まれる栄養分や水分を体内に吸収する役目があります。それらにまぎれて病原菌が体内に入ってこないように、腸には全身の約60パーセントの免疫細胞が集まっています。一方、免疫細胞のバランスが崩れることでアレルギーが起こると考えられています。アレルケアを食べてL-92乳酸菌が腸内で免疫細胞に触れることによって崩れた免疫細胞のバランスが整えられると考えられています。

臨床試験では、アレルケアを食べることでアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、花粉症の症状を和らげることが確認されています。これは普通のヨーグルトに含まれる乳酸菌ではなかなかみられない特徴です。